seagullおぢさんのカワセミ奮戦記パートⅢ

カワセミにはまって20年。今日も東へ西へのおぢさん奮戦記。

2/28 堰でリベンジなるか・・・?

強風も収まり、久しぶりの快晴です。これはおとといのリベンジをと出かけますが、さてどこに行か?見晴台の♀はいなくなりました。Y橋のオスは姿はなし。K橋の♀はすぐ橋裏に籠もる。公園ではおととい待ちぼうけを食らったし・・・と言うわけで、消去法で堰しか選択肢がありません。今日の堰は最大9名ほどのお仲間Cマンが集結しましたが、ここの♀カワちゃんも少し動きが変ですね。下流から来たと思ったら温室の向こう、山の方に向かっていきます。どうも巣穴を掘っているようですね。また、時折♂カワちゃんが現れ、お立ち台の裏に入っていきますが、ケンカはしないようです。カップリングはここが一番早いかも知れませんね。で、肝心の水がらみですが、何度も法面やお立ち台から飛びこむのですが、お魚が居ません。遡上してきた鮎はどこに消えたのでしょう?飛びこんでくれても背中からばかりで、まともに撮れませんでした。今日ご一緒した皆様、お世話様でした。(^_^;)

DSC_8882_2917.jpg

双眼鏡でいくら水中を探しても、お魚は見えません。Z9、800ミリ、ISO900

DSC_8887_2918.jpg

この子は水中から出ると反時計回りに回る癖がありそうですね。だからいつも背中。

DSC_8889_2919.jpg

なお、見晴台のように川幅があって真ん中に飛びこみ、ほかのものがない水がらみだと全画面AFが有効ですが、ここではほかのもの(石や草)にピントを持って行かれます。水がらみは水しぶきにピントが行ってしまいますね。

DSC_8825_2912.jpg

DSC_8838_2913.jpg

DSC_8840_2914.jpg

DSC_8844_2915.jpg

DSC_8847_2916.jpg

このあと、お立ち台の裏に入ってしまいます。

DSC_9167_2927.jpg

お立ち台からも行きますが・・・・。

DSC_9395_2942.jpg

DSC_9401_2944.jpg

お魚は捕れません。

DSC_9402_2945.jpg

DSC_9406_2946.jpg

DSC_9288_2936.jpg

♂、♀が接近遭遇です。

DSC_9293_2938.jpg

怒って追い出したんだか、迫って逃げられたんだか・・・?

DSC_9473_2947.jpg

菜の花映り込みの横っ飛びです。

DSC_9477_2949.jpg

DSC_9366_2940.jpg

お魚くわえシーン。水がらみはピントが来ず。AFモードを変えてみようかな。

DSC_8743_2907.jpg

今年初めてモンシロチョウを見ました。春ですねえ。

DSC_8656_2905.jpg

昨日、Y原さんが立ててくださった真ん中の止まり木にも止まりましたよ。(^_^)/

さて、次回はいつになるかな。3月はまた仕事が立て続けです。

2/26 これは困ったぞ・・・

仕事が続いたのと、お天気のせいで二週間ぶりのカワセミフィールドです。今日は日差しはいいのですが北風が強く、水面が波立つのであまり撮影日和とは言いがたいのですが、我慢できずにいつもの見晴台にまず向かいます。ここは二週間前、水門の♀カワちゃんが出てこず、無事が確認できないでいます。11:30から待ちますが、Cマンも誰も来ない、カワセミの姿も見えません。あきらめるかとおもいはじめた12:20、上流から来たカワセミが水門に入るところが見えました。一瞬なので♂♀も分かりませんが、入ったものは出るだろうとさらに様子を見ていると、飛び出してきてずっと上流に向かいました。確認したくて追いかけて歩いて行きましたが、何せ遠いのでたどり着くより前に何度か飛び込んでお魚を獲りました。これは動きがいつもの水門の主とは違いますね。よく見ると確かに♀ですが、これはきっとK橋の♀カワちゃんですね。で、お魚を食べてさらに上流に消えました。見晴台に戻るとお仲間のDさんが。情報交換しますが、やはり二週間ほど前から水門の♀カワちゃんは見られなくなったそうです。どうやら何か事故にでも遭ったようですね。パフォーマンスの良い子で、下流のオスとカップルになることを期待していたのですが、むなしい結果となりました。残念です。(>_<) さて13時前頃にここを諦めて、風の強い日にはちょっとはましな公園に久しぶりに行ってみました。するとおや、上の池のいつもの木にカワちゃんが居ます。水面を見ているので飛びこむかと狙ったのですが、結局何もせずに川に行ってしまいました。やがて戻るかと、ほかの鳥さんを見ながら待ちますと、gさんがお見えです。二人で話しながら待ちますが、全く戻ってこず。そのうち14時過ぎますと分厚い雲が出てきて風も強まり、とうとう15時に諦めて撤収です。いやあ、これから困りましたね。どうしたものやら・・・。今日お目にかかったお二人、お世話様でした。今日はどこもカワセミの姿がほとんどないとか。どうしたのかな?

DSC_8319_2877.jpg

飛びこんだときはまだカメラを担いでました。Z9、800ミリ、ISO1600

DSC_8328_2878.jpg

ここはK橋の近くです。

DSC_8345_2879.jpg

ほら、♀カワちゃんではありますね。

DSC_8384_2882.jpg

ここからはカワセミが来ないので、今日出逢ったほかの鳥さん。まずはモズさんから。

DSC_8396_2883.jpg

芋虫をよく見つけるものですね。

DSC_8408_2884.jpg

遠い遠い電線の上。

DSC_8448_2885.jpg

いつものジョビちゃん♂

DSC_8487_2887.jpg

蛾を捕まえました。

DSC_8491_2888.jpg

DSC_8520_2890.jpg

そう言えばジョビちゃん♀はずっと見ていませんね。

DSC_8534_2891.jpg

暗がりのツグミさん・・・。

DSC_8537_2892.jpg

バンちゃん

DSC_8543_2893.jpg

河津桜にメジロという定番を撮りたかったのですが、こういうときに限ってきてくれず。(>_<)

DSC_7588_2856.jpg

三週間前の水門の♀カワちゃんです。どうしちゃったのやら・・・。

DSC_7492_2852.jpg

DSC_7104_2836.jpg

こう言うパフォーマンスももう見られませんね。残念です。

2/12 カワセミも三連休?

三連休の最終日です。お天気に誘われていつもの見晴台に11:20ころに着きましたが、だあれも居ません。日差しは暖かですが北風が冷たく、川面にも波が立っています。さて、それから待てども×2、水門の♀カワちゃんの姿は見えません。どころか、上流も下流もカワセミの姿が全く見えません。やがてO師匠が帰り道に寄ってくださり情報をもらいますが、柳も堰もカワちゃんはいつまでたっても水面を見ているばかりで飛びこまず、お魚が居ない状態が深刻だそうです。しばらくしてお久しぶりのS沼さん登場。堰や柳のところで止まりものしか撮れていないとのこと。さてそこから二人で待てども×2、ほかの鳥さんも含めて全然現れません。水中を見てもお魚の姿もなし。第一、毎回姿を見せたダイサギさんも一羽もいません。と言う事は本格的にお魚がゼロと言うことですね。前回もお魚がほとんど居ないのでかえって出ずっぱりになっていた♀カワちゃんですが、こりゃあ、餌がとれなくて飢え死にしたか?などと笑えない冗談を言って待ちますが本当に出てきません。2時間半待ってとうとうノーシャッターでS沼さんがお帰りになり、3時間を過ぎてさすがに限界で帰ろうかと思ったらY原さんがお見えになりました。話すうち、おやいきなり追いかけっこが目の前を行き過ぎました。で、戻ってきたカワちゃんを見ると、あれ?♂です。さらに下流のY橋には♂が2羽居ますが、これはそれとも違うようで、どんどん上流に向かっていきます。何度も向こう岸、こちらの枝からも飛びこみそうになるのですが飛びこまず。いや、実は一度だけ手前の枝から飛びこんだのですが、いきなり真下だったのでピントが来ませんでした。前回はこれでいいシーンが撮れたのに、カメラも気まぐれです。で、結局上流のK橋のさらに上流に消えました。いったいどこから来たんだろう?でも、これだけ目の前を行き来したのですから、水門の♀カワちゃんが居れば絶対追いかけに来るはず。と言う事は水門のカワちゃんに何かあったか、どこかに遠出しているかですね。婿捜しにはまだ早いし、猛禽に獲られたなんて事がないと良いのですが。3時間半以上立ちっぱなしでさすがに膝に来たので、3時過ぎにお先に撤収しました。S沼さん、Y原さん、お世話様でした。これからこの川はどうなってしまうのでしょう?(>_<)

DSC_8052_2865.jpg

ほらこの子です。この人相(?)に見覚えはありませんか?今日撮れたのは止まりものと遠いホバだけです。Z9、800ミリ、ISO560

DSC_8073_2867.jpg

DSC_8171_2870.jpg

DSC_8178_2871.jpg

ホバっても飛びこみません。

DSC_8217_2872.jpg

DSC_8256_2873.jpg

おっと身構えたら止まり木に戻ってきただけ・・・。

DSC_8272_2874.jpg

やはりお魚が居ない状態は深刻です。上流の工事説、カワウに食い尽くされた説、堰を下ろしたときに流された説など仮説はあるのですが、本当のところは分かりません。

DSC_8286_2875.jpg

今日出逢ったほかの鳥さん。雀とカラスとハクセキレイ以外ではいつものツグミさんだけ。

DSC_8297_2876.jpg

DSC_8166_2869.jpg

ほんとに水門の主はどうしたのでしょうね?

DSC_7102_2835.jpg

前回(2/7)の時の♀カワちゃん。

DSC_7957_2769.jpg

DSC_7642_2860.jpg

元気でいてくれると良いのですが・・・。

2/9 まだ残り物が・・・

2/7の残り物がまだありましたのでアップしておきますが、段々質が低下していくことはお許しください。(^_^;) まあ、たくさんシャッターを切ったのですが、ほとんどが没という、歩止まりの悪いことと言ったら・・・。向こう岸の飛び込みはとにかく背中しか写せず、良いところで捕らえた!と思ったら例によってどこにもピントが来ない連写が30枚以上続いたり。Z9の場合、うまく撮れれば解像感の良いカットになるのですが、一旦AFが迷うと全く回復してくれません。そろそろAFの基本が改善されたファームアップをしてくれないかなあ。

DSC_7488_2850.jpg

向こう岸から、珍しく遠くに飛んでくれたのですが、逆に追い切れず、水がらみはピン甘。Z9、800ミリ、ISO1000

DSC_7493_2853.jpg

DSC_7498_2854.jpg

DSC_7499_2855.jpg

向こう岸に近くて大トリですがまあまあ・・・。

DSC_7591_2857.jpg

DSC_6273_2815.jpg

こちら側から飛びこんだのに、ありゃま背中。

DSC_6275_2816.jpg

DSC_6371_2818.jpg

くわえてるのはヤゴみたいな水棲昆虫のようですね。

DSC_6382_2819.jpg

DSC_6624_2821.jpg

(^_^;)

DSC_7311_2843.jpg

また向こう岸。

DSC_7330_2844.jpg

途中延々背中なので省略して・・・。

DSC_6169_2813.jpg

DSC_7350_2845.jpg

ハイ到着。

DSC_5337_2792.jpg

カメラを置く前に飛びこまれましてね。止まり木へのご帰還だけが撮れました。

DSC_5197_2790.jpg

止まりものはたくさん。

DSC_5384_2793.jpg

この日出逢ったほかの鳥さん。ダイサギさんのダンス。

DSC_5391_2794.jpg

DSC_5994_2810.jpg

いつものツグミさん。チョウゲンボウさんは上空をすごいスピードで通過しただけだったので、後ろ姿しか写せませんでした。

DSC_6648_2824.jpg

さて、段々春めいては来たものの、こうお魚が居ないと絵になりませんねえ。お腹いっぱいにならないカワちゃんはもっと気の毒ですが。(^_^;)

2/8 昨日の余り物

昨日(2/7)の見晴台は、お魚が捕れないカワちゃんが何度も飛び込んでくれたので、コマ数だけは稼げましたが、大きな魚は捕れないし、向こう岸からは背中しか撮れず、しかも小物ばかり。昨日は現像に時間がかかって一部しか紹介できませんでしたので、残り物をご紹介します。

DSC_5420_2795.jpg

やたらと手すりなど高いところに乗りたがります。さて飛び出して・・・。Z9、800ミリ、ISO900

DSC_5884_2801.jpg

遠いホバ、しかも逆光。

DSC_5933_2802.jpg

それで上流の遠いところに飛びこみます。初めから上流にいれば良さそうなもんですが・・・。

DSC_5934_2803.jpg

高画素機はこう言う際にはありがたいですよね。

DSC_5935_2804.jpg

DSC_5936_2805.jpg

DSC_5942_2808.jpg

DSC_7082_2828.jpg

同じパターンで、今度はお魚なし。

DSC_7084_2829.jpg

DSC_7090_2830.jpg

DSC_7097_2834.jpg

DSC_7106_2837.jpg

DSC_7112_2838.jpg

DSC_7116_2839.jpg

DSC_7117_2840.jpg

DSC_7121_2841.jpg

どこに戻ってくるか分かりません。

DSC_7616_2859.jpg

DSC_7862_2775.jpg

昨日の大きなお魚採りもそうですが、これはずっと下流の止まり木からです。マメに追いかけると(ごくたまに)良いことも有ります。(^_^;)

DSC_7866_2776.jpg

DSC_7874_2777.jpg

遠くへ近くへ、ほんとに足が疲れます。


2/7 出ずっぱりに近いと言うことは・・・

昨日までの雪はびっくりしましたねえ。ところが今日出かけてみると、日陰の一部に雪が残っているだけで、道路は何の問題もありませんでした。雪の翌日はいいお天気が多いそうですが、今日は気温は低いものの風もなく、暖かく撮影日和です。11:30にいつもの見晴台に着きますと、すぐにカワちゃんが水門の手すりに出てきました。それからほぼ出ずっぱり。かつては大きなお魚を獲って1時間とか2時間待ちだったのがウソのようです。たまに水門に籠もってお休みしますが、最長でも35分。なぜかと言いますと、お魚が居ないんですね。採り損ないも多いし、採れても小さなお魚ばかり。また、水棲昆虫やエビのようなものを食べています。だからお腹がすいてずっと出っぱなし、飛び込みは何度も。鮎が遡上してくるまで、餌が少なくてかわいそうですね。で、あちこち渡っては飛びこむのですが、例によって向こう岸からは背中のカットしか撮れず全滅。少しでも高いところへと言うわけで手すりに登っては、いいお天気でたくさんおられたお散歩の方が通りかかって飛ばされてしまう・・・と言う繰り返しで、散々歩かされました。水がらみチャンスは多いものの、そのようなわけで収穫はいまいちです。とは言え、2500枚ほどシャッターを切ったのですが、帰って1500枚以上削除しました。そんなわけで今日はちょっとましなカットのみお届けします。今日ご一緒した皆様、お疲れ様&お世話様でした。seagullはさすがに膝に来たので15:30に早上がりしました。(^_^;)

DSC_7933_2760.jpg

空中撮法は、全然下手くそなままです。精進せねば。Z9、800ミリ、ISO560、近くの枝からなのでかなり画面一杯です。

DSC_7935_2762.jpg

DSC_7943_2764.jpg

DSC_7944_2765.jpg

ね、お魚が小さいでしょ?

DSC_7945_2766.jpg

DSC_7954_2767.jpg

DSC_7956_2768.jpg

DSC_7969_2771.jpg

DSC_7973_2772.jpg

DSC_7888_2773.jpg

DSC_5235_2787.jpg

ホバも何度かありました。

DSC_5240_2788.jpg

DSC_5108_2779.jpg

そのあと二段ホバして遠くの上流に飛びこみました。遠いよ・・・。

DSC_5109_2780.jpg

DSC_5110_2781.jpg

DSC_5111_2782.jpg

DSC_5118_2783.jpg

DSC_5156_2784.jpg

DSC_5169_2785.jpg

DSC_5175_2786.jpg

今日ご紹介しきれなかったカットはまた改めてアップします。いやあ、いいお天気って良いですね。(^_^;)

1/31 言うなれば、落ち穂拾い

今日は暖かな日でしたね。絶好のカワセミ日和・・・とは思いつつ、家で残った仕事をしてました。嗚呼 と言うわけ(どんなわけだ?)で、月曜日の残りカットをアップしておきます。明日以降しばらくお天気は良くなさそうですね。でも、次回はどこに行こう?どこも出がいまいちで悩むところですね。(^_^;)

DSC_4642_2759.jpg

向こう岸の止まり木から飛びこむと、決まって背中からのカットになります。Z9、800ミリ、ISO1250

DSC_4450_2755.jpg

DSC_4515_2756.jpg

こちら側の止まり木から飛びこんでも、空振りだったりお魚が小さかったり・・・。

DSC_4598_2757.jpg

DSC_4602_2758.jpg

DSC_3811_2726.jpg

遠くてお魚なし・・・。

DSC_3813_2727.jpg

DSC_3814_2728.jpg

DSC_3815_2729.jpg

DSC_4065_2737.jpg

DSC_4070_2738.jpg

DSC_4073_2739.jpg

ハイお疲れさん。

DSC_3779_2724.jpg

ペリット吐いたり・・・。

DSC_3671_2723.jpg

バトルで怒って見せたり・・・。

DSC_3356_2713.jpg

DSC_3362_2714.jpg

ホバしてもお魚が見つからないらしくて・・・。

DSC_4035_2736.jpg

DSC_4332_2753.jpg

どうもいけませんねえ。

DSC_2860_2711.jpg

DSC_4435_2754.jpg

先週あたりまでは水中にお魚が見えたのですが、どうしたのでしょうかね?明日から2月。そろそろ恋の季節到来かな(まだ早いか)。(^_^;)

1/29 リベンジなるか!?

公園下というか、工事現場の上流側が最近出が良いとか。気になるところですが、前回金曜日がいまいちだったので、リベンジができないかといつもの見晴台11:30です。ここも最近出が悪いとかで、土曜日に至ってはボウズ(一度も出ない)だったとか。そのせいかCマンお仲間どなたも居ません。独り占めか一人惨めか?おやなんと、向こうの新幹線にドクターイエロー発見。これを見ると良いことがあるそうですが。(^_^)/ さて、今日の水門の♀カワちゃんは、12:15頃から出ずっぱりですが、お魚が居ないのか、飛び回り、水面を見るだけでなかなか飛びこまず。飛びこんでも空振りばかり。上流の止まり木に飛んだので追いかけたら、カメラを置く前に飛びこんで大きなのを獲り、水門へ籠もってしまいました。良いことあるんじゃなかったの?(>_<) そのうち、Y原さんがお見えになり、14:00頃に早めに出てきたカワちゃん。やはりお魚が捕れないのか、良いところに飛びこんでくれません。結局15:30で諦め、Y原さん共々撤収となりました。でも水がらみチャンスはそこそこ、リベンジまではいきませんでしたが、まあ良しとしないといけませんね。K木さん、Y原さん、今日はありがとうございました。

DSC_4270_2743.jpg

お魚付きの水がらみはこのくらい。でもお魚ちっちゃいの・・・。Z9、800ミリ、ISO800

DSC_4272_2744.jpg

DSC_4273_2745.jpg

DSC_4274_2746.jpg

DSC_4275_2747.jpg

DSC_4276_2748.jpg

DSC_4278_2749.jpg

DSC_4284_2750.jpg

DSC_4291_2752.jpg

DSC_3366_2715.jpg

例によってホバホバですが、ホバからの飛び込みは今日はなし。よっぽどお魚が居ないのね。

DSC_3484_2718.jpg

もう一つ水がらみですが・・・。

DSC_3485_2719.jpg

おや、エビか何かみたいですね。

DSC_3488_2720.jpg

DSC_3514_2722.jpg

DSC_3943_2732.jpg

あら、落っことした・・・。

DSC_3947_2733.jpg

慌てて拾いに行きます。

DSC_3951_2734.jpg

地面で良かったね。(^_^;)

DSC_2630_2708.jpg

今日出逢ったほかの鳥さん。まずはツグミさん

DSC_2646_2709.jpg

ドバトの群れ。今日はチョウゲンボウさんも姿を見せませんでした。

DSC_4246_2741.jpg

ううん、出は悪くなかったのですが、お魚が捕れないので成果はいまいちでしたね。次回はどうしたものやら・・・。(^_^;)



1/26 そう良いことは続かんもんだよ・・・

火曜日にいろいろ撮れて面白かったので、柳の木の下に二匹目のドゼウを狙って11:40に見晴台です。O師匠始め、お久しぶりのお仲間にもお目にかかれて嬉しかったのですが、まあ、カワちゃんの出が渋い。(>_<) 1時間待たされてようやく出てきたら、向こう側の止まり木から飛びこんで大きめのお魚を獲りましたが、向こう岸だとどうしても後ろ向きになります。それで水門に引っ込んでしまい、また1時間か・・・とお仲間のPさんはお帰りになりましたが、急に水かさが増え、上流から野菜やレジ袋など大きなゴミが一杯流れてきました。どうやら上流の堰を下ろしたようです。次にはみるみる水が泥汚れで濁って、またもチョコレートフォンデュ状態。これはダメだと公園に行こうかと車のところまで行くと、すこし水中が見えるようになりました。少し待ってみるかと水門に戻ると、おや、向かいの枝にカワちゃんが。慌てて追いかけますが、そこから例によって次々枝を渡ってホバ、そしてずっと向こうにダイブ。この泥汚れでも大きなお魚を獲り、水門に消えたのが13:11。とても追い切れません。上流の止まり木に別のカワちゃんが見えたので向かうと、おや、♂カワちゃんのようです。何でK橋の♀カワちゃんが怒ってこないのでしょう?何度も飛び込んでお魚も獲りましたが、ことごとく背中向きで絵にならず。水門に戻ると、水が減ってきて段々透明になりました。でもカワちゃんが出ない×2。Y原さんもお帰りになり、Dさんと二人待ち続けますが、とうとう15:30を過ぎても出てきません。と、言うことで今日は諦めました。毎回うまくは行かないもんですね。(^_^;) 今日ご一緒した皆様、お世話になりました。

DSC_1661_2680.jpg

向こう岸の飛び込みは難しい。全画面モードでは無理なので、AF-ONボタンにWIDE-Lモードを設定して狙いますが一コマ目は甘い。Z9、800ミリ、ISO1250

DSC_1662_2681.jpg

DSC_1666_2682.jpg

あとは後ろ姿のみ。

DSC_1713_2684.jpg

やはり対岸は遠すぎます。

DSC_1782_2685.jpg

ホバも遠い遠い

DSC_1789_2686.jpg

この飛び込み以降をよく見失います。

DSC_1805_2687.jpg

着水場面はボケボケ。2、3コマあとからです。

DSC_1806_2688.jpg

DSC_1815_2691.jpg

DSC_1818_2692.jpg

DSC_1831_2694.jpg

DSC_1847_2696.jpg

DSC_1859_2697.jpg

DSC_1861_2698.jpg

今日はこれで終わりだなんて・・・。

DSC_2594_2707.jpg

今日出逢ったほかの鳥さん。まずはイソシギさん。

DSC_1385_2669.jpg

DSC_1414_2670.jpg

チョウゲンボウさん。いい目をしてますね、さすが猛禽。

DSC_1447_2673.jpg

なかなか格好良いです。

DSC_1528_2675.jpg

DSC_1581_2677.jpg

さて、次回はもう少しサービスしてね。(^_^)/


1/24 昨日の残り・・・

昨日(1/23)の見晴台は、例によってY橋の♂とはぐれ♂との3羽によるバトルとか、どんどん上流に止まり木を渡って行き、ホバホバで遠ざかって遙か彼方で飛びこむと行った、Cマン泣かせの飛び込みシーンはありましたが、近くでもお魚は捕れないまでも(いつも言うように、お魚なしの方がなぜか綺麗に撮れる)パフォーマンスはありましたので、それらをご紹介します。(^_^;)

DSC_0962_2646.jpg

止まり木からすぐ下に飛びこみました。Z9、800ミリ、ISO2200

DSC_0963_2647.jpg

あれ?

DSC_0964_2648.jpg

おまえさん、それ違うんでないかい?

DSC_0965_2649.jpg

DSC_0969_2652.jpg

DSC_1003_2653.jpg

なあんだ、と、ペッと捨てました。もう少し早く気がつかんかったんかい?

DSC_0606_2635.jpg

遠い飛び込み、お魚なし。

DSC_0611_2636.jpg

DSC_0612_2637.jpg

DSC_0613_2638.jpg

DSC_1032_2654.jpg

ホバ大会

DSC_9912_2663.jpg

DSC_0841_2641.jpg

DSC_0842_2642.jpg

DSC_0843_2643.jpg

DSC_0844_2644.jpg

DSC_0939_2645.jpg

なんか小さいのをくわえてる?と思ったらそれだったんかい。

DSC_0018_2595.jpg

ふと気がつくと、お魚くわえてるのが一枚もない!?慌てて最初の飛び込みの運搬シーン。

DSC_9796_2661.jpg

昨日出逢ったほかの鳥さん。ツグミさんは二羽でちょこまかしていました。チョウゲンボウさんがこちら側の木の上に来たので行ったら行き着く前に飛ばれてしまいました。残念。

DSC_0162_2599.jpg

昨日は、終わってみれば結構楽しめました。次回もこうだと良いなあ・・・。(^_^;)

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

seagull

Author:seagull
カワセミを追っかけてあちらこちらへ。 
いらっしゃいませ、ここはseagullのblogです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

水とカワセミ (121)
飛んでるカワセミ (8)
止まってるカワセミ (11)
鳥さんあれこれ (5)
未分類 (6)
パソコンあれこれ (0)
カメラあれこれ (4)
旅行記 (0)
止まりモノ (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

designed by たけやん