seagullおぢさんのカワセミ奮戦記パートⅢ

カワセミにはまって20年。今日も東へ西へのおぢさん奮戦記。

8/22 写真展が始まりました。

先日お知らせいたしました、カワセミ写真展が今日(8/22)から日曜日(8/27)まで、藤沢市の市民ギャラリー(小田急ゲートウェイ6F)で開催されています。よく似た写真展として、「湘南カワセミクラブ」の写真展がありまして、これもseagullにとっては大事なカワセミ写真発表の場として、4月に同じ市民ギャラリー、7月、11月に長久保公園で写真展を開催し参加させていただいています。名前や開催の趣旨が似通っているので若干混乱をさせてしまい、他のクラブ会員の皆様には大変申し訳なかったのですが、今回の「カワセミ湘南フォトクラブ」は、前にも書きましたように、いつもM川周辺を散策しておられる、カワセミ大好きバードウォッチャーの三人のご婦人方から、「カワセミをもっと多くの方に見てもらいたい、知ってほしい。でも、自分らのスマホの写真ではどうしても伝わらないので、写真展を開催したいが協力してもらえないか?」と、いつも川縁で顔を合わすseagullを含めた5人のCマンに要請がありまして、それに応える形で実現にこぎ着けたものです。湘南カワセミクラブの大勢のCマンの写真展に比べると作品のバリエーションは少ないのですが、参加メンバーが少ないだけに各自の個性が出ていてこれはこれでお楽しみいただけるのではないかと思います。暑いさなかですが、最近子育てを終えてカワセミの活動も貧弱になりまして、撮影に向かうのも辛くなっている(?)(^_^;) 今日この頃。冷房の効いた会場でカワセミ談義はいかがですか?ちなみにseagullは24日に会場におります。どうぞお待ち申し上げております。

IMG_0874_1244.jpg

今回の写真展のタイトルは「魅惑のBlue(ブルー)」です。

IMG_0871_1245.jpg

今回seagullが出品した作品をご紹介いたします。まあ、マンネリと言われても返す言葉もござんせんが・・・。(^_^;)

DSC_5438_1018.jpg

「黒い背景」 堰の足輪の♀カワちゃんですね。まだこの頃は綺麗ですが、今はボッロボロ。(2023/3/29)

DSC_1582.jpg

「水しぶき」 蟹ヶ谷公園。ここも最近は全く出が悪いそうです。seagullのこだわりはカワセミより水しぶきだったりします。(2022/12/19)

DSC_8990.jpg

「幾何学模様」 K橋の♀カワちゃん。背景が汚くて失敗カットと思ったら、水面への映り込みがかえって面白かったので。(2023/2/5)

DSC_7304_683.jpg

「鉄片のてっぺん」 堰のこの♂カワちゃんは行方不明になってしまいました。今年の子育ては、子育て中の親セミが鷹に取られたり、蛇に呑まれたり、悲しい事件が続きましたが、この♂カワちゃんも何か不幸にあったのでしょう。嗚呼 (2023/5/16)

DSC_0734.jpg

「小さな獲物」 堰の♂カワちゃん。この子はずいぶんダイナミックにいろいろなシーンを撮らせてくれたのに、本当に残念です。くわえてるのは水棲昆虫(ヤゴなど)でしょうね。(2023/2/12)

毎回同じような写真で申し訳ないです。撮影に行く回数が少ないので、ツイ同じようなカット狙いになってしまいます。カワセミ君側のパフォーマンスも年々悪くなっていきますね。これからもカワセミを撮り続けたいのですが、どうなってしまうのでしょうね。

ここで宣伝です。「湘南カワセミクラブ」(ああややこしい)の恒例のカワセミ/野鳥写真展が、長久保公園で11/22から、12/3まで開催されます。カワセミ写真と、野鳥の写真の両方を展示する予定です。どうぞこちらにも足をお運びくださいませ。



7/27 カワセミ写真展のお知らせ

まだ一月近く先の話ですが、藤沢駅前の市民ギャラリーでカワセミ写真展を開催します。「カワセミ湘南フォトクラブ」と言うのは、何度かこのblogでも紹介している、「湘南カワセミクラブ」とはメンバーはかぶっていますが別の団体というか、主催するのは我々カメラマンではなくて、野鳥写真を愛好するバードウォッチャーのご婦人方で、その依頼で写真展開催にこぎ着けたと言った経緯なのです。暑いさなかとは思いますが、皆様におかれましては、是非ご観覧いただき、ご感想などをいただけると幸いです。
なお、「湘南カワセミクラブ」の方にも引き続き参加しておりまして、毎年4月に同じ市民ギャラリー、7月と11月(今年は11/22~12/3)には長久保公園で、カワセミと野鳥の写真展を開催いたします。こちらもどうぞお楽しみください。
第1回-魅惑のBlue - ポスター完成版_1135

7/15 丸坊主

家で昼飯を食べ、エンゼルスの試合を最後まで見てしまうと、もう出かける気がしません。でも、これではイカンと勇気を鼓舞(?)して出かけます。3時半頃公園に着きますと、休日なのに思うよりCマンの姿は少なく、蓮池の周りに10名程度です。休日組のお仲間を見つけて伺いますと、朝6時半から居るけど、カワセミの通過が2,3回あるだけとのこと。seagullが着く少し前に成鳥が来て、所々の木に止まったらしいのですが、何もせずに遊水池方面へ。で、それから待てど暮らせどカワセミの姿はなく、いつものお仲間の皆さんは余裕綽々、4時過ぎに集結です。効けば昨日は6時25分頃に花とつぼみに止まったとのこと。そこで、一緒に6時半過ぎまで待ちますが、日頃の行いの悪さがたたり(?)、最後までカワセミは姿を見せませんでした。夕方しか来ないというのをご承知の皆さんで、6時半頃には13名ほどの砲列が並びましたが、むなしく撤収です。今日ご一緒した皆様、お疲れ様でした。いやあ、これは精神的ダメージは大きい・・・。(^_^;)

DSC_4455_1070.jpg

蓮の花は綺麗です。ただそれだけ・・・。Z9、800ミリ、ISO800

DSC_4461_1071.jpg

カマキリさんが、「おまえ、やるのか?」といきっていました。(^_^;)

DSC_4470_1072.jpg

オニヤンマ?さんも。

DSC_4477_1073.jpg

夕方の蓮の花。ここに止まるのを皆待ってるんだよ・・・。

DSC_7660_693.jpg

二ヶ月前の堰の♂カワちゃん。この子もどこに行ってしまったのでしょう?残された♀カワちゃん(足輪着き)は、健気に小さなお魚を運んでいるそうです。生まれたのかな?(^_^;)

DSC_7661_694.jpg

DSC_7662_695.jpg

DSC_7664_697.jpg

DSC_7665_698.jpg

DSC_7667_699.jpg

DSC_7974_711.jpg

DSC_7927_709.jpg

仲睦まじかったのですがねえ・・・。

DSC_8227_713.jpg

以上、思い出のアルバムでした。さて、次回はどうしよう・・・。(^_^;)

1/1 明けましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりました。また、このblogを毎回ご訪問いただき、ありがとうございます。今年もカワセミ撮影に励みたいと存じますので、何卒よろしくお願い申し上げます。<(_ _)>

謹賀新年

11/2 小春日和はいまいち

昨日の冷たい曇り空とは打って変わって晴天。小春日和は春の季語ではありませぬ。ファームアップ後のAF設定をテストするためにいつもの見晴台に向かいます。ところが、着いてお仲間からお聞きした話しでは、こないだまで元気にバトルってたり飛びこんでくれていた♂若ちゃんが目に前でハイタカに獲られてしまったとか。かわいそうに・・・。(/_;) A市側の法面の雑草もきれいに草刈りが終わっていますが、あるいはそれで隠れるところがなくなったのかも。そのせいか、♀カワちゃんも全く出てきません。3時間ほどいたのですが、水門の主が一度出てきてお魚を捕りましたが、例によってまるで背中向き。♀カワちゃんも3時過ぎにちょっと出てきて期待させたのですが、結局お魚も捕れず、影に隠れた上に上流に行ってしまいました。このフィールドはしばらくカワちゃんが慣れるまでダメかも知れませんね。そこでお仲間に別れを告げてK公園に移動。そこでほかの鳥さんも撮ろうと思ったのですが・・・。
今日ご一緒した大勢のお仲間の皆さん、散々でしたねえ。あれ?中には最後まで残っていい思いをした方も居るのかしら・・・?(^_^;)

DSC_7093.jpg

秋の花がきれいです・・・。って、ほかに撮るものがなかったんです。(^_^;) Z9、800ミリ、ISO1250

DSC_7225.jpg

主カワちゃんのお魚採りは完全に背中から。運ぶシーンしか撮れませんでした。

DSC_7286.jpg

向こう岸のフェンスの下に止まって見せびらかします。このあと水門に潜ってまた1時間半は出てきません。

DSC_7486.jpg

上空にはチョウゲンボウさん・・・。

DSC_7514.jpg

3時過ぎ、お仲間の何人かは諦めてK公園に。そしたら♀若ちゃんが出てきて残った一同期待したのですが。

DSC_7531.jpg

そこから飛びこみましたが、なあにこれ?明らかにファームアップ後、ダイナミックAFの感度が落ちています。こんなに何も写らないと言うことはあまりなかったのですが。いろいろなモードで試そうと思ったのですが、何せ水がらみのチャンスがほとんど無いので試しようがありません。

DSC_7872.jpg

ここでseagullも諦めてK公園に。ここのカワちゃんは姿もきれいです。でも飛びこまないの・・・。

DSC_7935.jpg

日差しも良く、きれいでしょう?800ミリの解像感はなかなかのものです。

DSC_8034.jpg

この木から良い感じで飛びこみそうですが・・・。

DSC_8043.jpg

これまたピントが追いつかず。水がらみはボケボケでした。参ったなあ・・・。

DSC_8206.jpg

お魚が居ないのでしょうか。長いこと水面を見てますが飛びこみません。

DSC_8280.jpg

下の池でやっと飛びこんだら、思いっきり逆光。

DSC_7667.jpg

さて、ここからはほかの鳥さん。ジョビちゃんが遠くの柿の木のてっぺんに止まっていました。保護色?

DSC_8379.jpg

最近人気のエナガサん。こう言うのには鳥認証を使った方が良さそうです。ダイナミックAFだと周りの枝に引っ張られてまともにピントが合いません。

DSC_8439.jpg

ちょっと手前の枝が邪魔ですが、ジョビちゃん♂ 二羽でバトルしてました。

さてさて、また課題が一杯出てきたなあ。まずは見晴台の出の回復を祈ります。

3/12 温かないい日差しでした。

今日は4月並の暖かさとかで、勇んで(?)見晴台に向かいました。11時少し前、やってきた♂カワちゃん、お魚を捕って水門の中に運びますが、そこで♀カワちゃんに給餌しているようですね。すぐまた出てきて自分の分を獲ったりします。でも、それから穴掘りに言ったのか、全然来ない時間が続き、大勢のお仲間もやきもきします。でも2時間後、やっと出てきた♂カワちゃん、何度か水がらみもあったので、まあよしよしと言うことにいたしましょう。今日ご一緒したお仲間の皆様、お世話になりました。4時頃まで粘ってみましたが、たいしたおみやげはありませんでした。(^_^;)
DSC_8832_216.jpg

ナブラ(お魚の群れ)が起きている中に飛びこみました。驚いてお魚が飛び跳ねています。Z9、600ミリ+1.4×テレコン(実効840ミリ)、ISO720
DSC_8833_217.jpg

お魚を二匹くわえました。(^_^;)
DSC_8837_218.jpg

DSC_8838_219.jpg

ほら、二匹くわえてるでしょう?
DSC_8839_220.jpg

ぐるっと回って・・・
DSC_8850_221.jpg

水門へ向かいます。
DSC_8865_222.jpg
一匹落としました!
DSC_8866_223.jpg

お魚が跳ねています。
DSC_8867_224.jpg

DSC_8870_225.jpg

残念でした。(^_^;)
DSC_8366_200.jpg

もう一つ水がらみ、ISO640
DSC_8367_201.jpg

DSC_8369_202.jpg

後ろ向きでした。
DSC_8429_203.jpg

DSC_8543_205.jpg

また二羽並びもありましたが、何もしないんでやんの・・・。
DSC_8736_214.jpg

今日出会ったほかの鳥さんと飛びもの。カラスにいじめられているノスリさん。
DSC_9008_229.jpg

近くの枝に来た、カワラヒワさん。
DSC_8951_227.jpg

ミサゴ・・・じゃない、オスプレイ。
DSC_8325_194.jpg

なんと零戦 (^_^;)
DSC_9056_232.jpg

カワちゃん、今日もご苦労さん、また次回よろしくね。

新しくここに来られた皆様、いらっしゃいませ。コメント欄は、このテンプレートに関しては一番上にあります。




 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

seagull

Author:seagull
カワセミを追っかけてあちらこちらへ。 
いらっしゃいませ、ここはseagullのblogです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

水とカワセミ (120)
飛んでるカワセミ (8)
止まってるカワセミ (11)
鳥さんあれこれ (5)
未分類 (6)
パソコンあれこれ (0)
カメラあれこれ (4)
旅行記 (0)
止まりモノ (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

designed by たけやん