seagullおぢさんのカワセミ奮戦記パートⅢ

カワセミにはまって20年。今日も東へ西へのおぢさん奮戦記。

2/12 カワセミも三連休?

三連休の最終日です。お天気に誘われていつもの見晴台に11:20ころに着きましたが、だあれも居ません。日差しは暖かですが北風が冷たく、川面にも波が立っています。さて、それから待てども×2、水門の♀カワちゃんの姿は見えません。どころか、上流も下流もカワセミの姿が全く見えません。やがてO師匠が帰り道に寄ってくださり情報をもらいますが、柳も堰もカワちゃんはいつまでたっても水面を見ているばかりで飛びこまず、お魚が居ない状態が深刻だそうです。しばらくしてお久しぶりのS沼さん登場。堰や柳のところで止まりものしか撮れていないとのこと。さてそこから二人で待てども×2、ほかの鳥さんも含めて全然現れません。水中を見てもお魚の姿もなし。第一、毎回姿を見せたダイサギさんも一羽もいません。と言う事は本格的にお魚がゼロと言うことですね。前回もお魚がほとんど居ないのでかえって出ずっぱりになっていた♀カワちゃんですが、こりゃあ、餌がとれなくて飢え死にしたか?などと笑えない冗談を言って待ちますが本当に出てきません。2時間半待ってとうとうノーシャッターでS沼さんがお帰りになり、3時間を過ぎてさすがに限界で帰ろうかと思ったらY原さんがお見えになりました。話すうち、おやいきなり追いかけっこが目の前を行き過ぎました。で、戻ってきたカワちゃんを見ると、あれ?♂です。さらに下流のY橋には♂が2羽居ますが、これはそれとも違うようで、どんどん上流に向かっていきます。何度も向こう岸、こちらの枝からも飛びこみそうになるのですが飛びこまず。いや、実は一度だけ手前の枝から飛びこんだのですが、いきなり真下だったのでピントが来ませんでした。前回はこれでいいシーンが撮れたのに、カメラも気まぐれです。で、結局上流のK橋のさらに上流に消えました。いったいどこから来たんだろう?でも、これだけ目の前を行き来したのですから、水門の♀カワちゃんが居れば絶対追いかけに来るはず。と言う事は水門のカワちゃんに何かあったか、どこかに遠出しているかですね。婿捜しにはまだ早いし、猛禽に獲られたなんて事がないと良いのですが。3時間半以上立ちっぱなしでさすがに膝に来たので、3時過ぎにお先に撤収しました。S沼さん、Y原さん、お世話様でした。これからこの川はどうなってしまうのでしょう?(>_<)

DSC_8052_2865.jpg

ほらこの子です。この人相(?)に見覚えはありませんか?今日撮れたのは止まりものと遠いホバだけです。Z9、800ミリ、ISO560

DSC_8073_2867.jpg

DSC_8171_2870.jpg

DSC_8178_2871.jpg

ホバっても飛びこみません。

DSC_8217_2872.jpg

DSC_8256_2873.jpg

おっと身構えたら止まり木に戻ってきただけ・・・。

DSC_8272_2874.jpg

やはりお魚が居ない状態は深刻です。上流の工事説、カワウに食い尽くされた説、堰を下ろしたときに流された説など仮説はあるのですが、本当のところは分かりません。

DSC_8286_2875.jpg

今日出逢ったほかの鳥さん。雀とカラスとハクセキレイ以外ではいつものツグミさんだけ。

DSC_8297_2876.jpg

DSC_8166_2869.jpg

ほんとに水門の主はどうしたのでしょうね?

DSC_7102_2835.jpg

前回(2/7)の時の♀カワちゃん。

DSC_7957_2769.jpg

DSC_7642_2860.jpg

元気でいてくれると良いのですが・・・。

12/29 撮り納め(見晴台編)

さて、昨日の撮り納め後半戦です。13:00少し前に公園のカワちゃんが川に帰ってしまったので、前回同様見晴台に向かいます。おや、ここも寂しくお仲間はお二人だけ。あとで何人か来られましたが、最終的には5人ほどでした。皆さん大掃除とかなさってるのでしょうか?(反省) 駐車場からカメラを担いで川縁に降りた途端、対岸目の前の枝にカワちゃんが飛んできた、ラッキーと思ってカメラを置いた途端、飛びこまれて大きなお魚を獲りました。まだカメラのスイッチも入れてないよ・・・。と言うわけで、しばし待ち時間と相成りました。思えばこの日は対岸の水がらみはことごとくというか、あちこちの枝を渡るのを息せき切って追いかけ、カメラを置く前に飛びこまれ・・・の連続でした。(>_<) 何度かは手前の枝からの飛び込みがあったのですが、これまた慣れてないと飛びこむ場所の見当がつきませんで、せっかくのチャンスが活かせません。Z8使いのお仲間、Mさんと色々お話をして情報交換をしましたら、川では全画面AFで撮っているとのこと。狭い公園などでは周りのほかのものにピントを取られてしまうので全画面AFを使うという考えは浮かばないのですが、川の真ん中に飛びこむ場合は、Z9のものすごく狭いWIDE-LのAFエリアにカワセミを入れるのは至難の業です。なるほどその手があったか!と目から鱗です。Mさんありがとうございます。今回もと言うか、せっかく飛びこみそうになるとどこかからほかのカワセミがやってきて、追いかけっこになってしまうことが何度もあり、あんまり飛び込み回数そのものが多くはありません。ちょっといまいちな撮り納めとなってしまいました。昨日(12/29)お目にかかったお仲間の皆さん、お目にかかれなかった皆さん、一年間お世話になりました。また来年もどうぞよろしくお願いいたします。<(_ _)>

DSC_5832_2385.jpg

手前の枝から上を見上げています。Z9、800ミリ、ISO320

DSC_5833_2386.jpg

ありゃ、いきなり飛び上がりました。

DSC_5847_2388.jpg

まだWIDE-Lの狭いAFエリアだったもので、中心にとらえきれずに水がらみはピントが来ず。

DSC_5849_2389.jpg

DSC_5850_2390.jpg

DSC_5861_2391.jpg


DSC_5723_2372.jpg

お魚なしですがやっぱり一枚目にピントがうまく来ません。

DSC_5725_2374.jpg

DSC_5726_2375.jpg

DSC_5730_2377.jpg

DSC_5731_2378.jpg

DSC_5733_2379.jpg

DSC_5735_2380.jpg

DSC_5736_2381.jpg

飛びものはきれいに撮れるんですけどねえ。なお、全画面AFは試すチャンスがありませんでした。

DSC_5792_2384.jpg

ホバが何回かありました。

DSC_6061_2401.jpg

DSC_5972_2394.jpg

飛びつきモノ・・・。

DSC_5973_2395.jpg

DSC_5988_2397.jpg

お天気が良いと本当に綺麗ですね。

DSC_6014_2399.jpg

昨日出逢ったほかの鳥さん、イソシギさん。

さて、見晴台の飛び込みパターンにもう少し慣れないことには・・・。では皆さん良いお年を・・・。\(^_^)/


12/13 とことんカワセミに見放され・・・

今日は暖かくて風もない12月とは思えない良いお天気でした。いつものように公園ー見晴台の予定で出かけますが、公園でいつものKさんと、Gさんにお目にかかりました。カワセミの姿はなく、来るとしても相当遅い時間ではないか?と。ほかの鳥さんは豊富でしたので、公園を何周もしますが、一向カワちゃんは現れません。一人なら諦めて見晴台に向かうところですが、なんとなくお二人と共に待つ気分になってきました。でも14:30を過ぎてもう来ないかもと思い始めたら、あら、下の池の一番入り口近くの止まり木にいるカワちゃん発見。慌ててカメラを担いで向かうまでに飛びこまれ、蓮の株に止まったので回り込むつもりで移動中に飛びこまれ、上の池に行ってしまいました。上の池では2回ほど飛び込みがあったのですが、見事にどこにもピントが来ないというなぜか最近よくあるパターンで水がらみは撮れず。そうしたら14:40にそのまま遊水池の方に行ってしまいました。滞在時簡約10分。そのまま戻ってこないので三人とも戦意喪失。15:00には撤収となりました。見晴台に寄る元気もなし。今日ご一緒したお二人、お世話になりました。seagullはとことんカワセミについてない一日でありました。(>_<)

DSC_1361_2183.jpg

従いまして、カワちゃんは止まりものだけです。Z9、180-600ミリ、ISO560

DSC_0538_2157.jpg

一番よく来てくれたのがエナガさん。いろいろなカット(と言ってもちっともじっとしてない)を載せます。

DSC_0721_2162.jpg

DSC_1073_2172.jpg

DSC_1090_2174.jpg

DSC_1101_2175.jpg

DSC_1653_2192.jpg

DSC_1682_2193.jpg

DSC_1712_2194.jpg

まあ、どう撮ってみてもただのエナガなんですけどね。(^_^;)

DSC_1053_2170.jpg

エナガの群れに交じってシジュウカラさん・・。

DSC_1519_2191.jpg

同じく混じってるメジロさん、ほかにもコゲラさんもいました。

DSC_1148_2176.jpg

ちょっと遠いけど柿のみを食べにいろんな鳥さんが来ましたが、あれ?これってもしかしてアリスイさん!?現像して初めて気づきました。ハテどうなんでしょう?(@_@)

DSC_1260_2180.jpg

逆光のジョビちゃん♂

DSC_1444_2187.jpg

モズさん・・・

DSC_1475_2188.jpg

上空遙かにチョウゲンボウさん

DSC_1182_2177.jpg

鴨さんを狙って抜き足差し足の野良にゃん。鴨さんが気づいて大声で騒いだので尻尾を立てて退散しました。

DSC_1375_2185.jpg

こんな恥をお見せするものではないのですが、今回も真ん中でもピントが来ません。情けない・・・。(/_;)

DSC_1283_2181.jpg

まあ、カワちゃんの無事が確認されたからまあ良いかとお二人とは慰め合いました。明日以降はどうなるかなあ・・・。

12/04 今日は散々

今日は暖かく、風もない絶好のカワセミ日和(?)でした。見晴台に行く前に、公園のカワちゃんが気になって、Zf+180-600ミリで寄ってみることにしました。11:30着、常連のKさんとお話ししますと、バトルか何かがあって興奮し、しばらく公園に居着かなかったが、3日前頃から元に戻ったとのこと。なるほど上の池のいつもの木に止まっています。この木も葉っぱが大分落ちて見やすくなりましたね。(^_^;) さてカワちゃんは、水面を見ながらも一向に飛びこまず、目の前の止まり木に来たもののそのまま下の池に、作業員さんに驚いて川に行ってしまいました。Kさんはお帰りになり、ほかの鳥さんを探して13時頃まで待ちましたが戻って来ず、午後の作業が始まってしまいましたので、諦めて見晴台に向かいます。ここではZ9+800ミリ、いつものお仲間ご集合です。ところが小さなお魚を食べただけで水門に籠もり、一時間以上出てこないとのこと。見れば川は泥汚れでチョコレート風呂状態です。この護岸工事業者は絶対おかしいですね。掘った土を運ばずにそのまま川に流しています。この手抜きで明らかに生態系がおかしくなっています。(>_<) やがて出てきたカワちゃん、飛びこんでお魚を獲りますが全然撮れません。遠いためか鳥認証がかえってジャマをしているようなので、中央重点のモードにして試そうと思ったら、なぜか下流の♂と、はぐれ♂が来て三羽のバトルになってしまいました。かくしてチャンスも活かせず、散々な結果で♀カワちゃんが水門に引っ込んだ15:00には皆早上がりとなりました。今日ご一緒した皆さん、お世話様でした。いやあ、困ったものですね。(^_^;)

DSC_1377_2066.jpg

公園では飛び込みなしなので止まりものだけ。Zfでも解像感はこんな感じです。Zf、180-600ミリ、ISO800

DSC_1355_2064.jpg

今日公園で出逢ったほかの鳥さん。まずはツグミさん。

DSC_1415_2069.jpg

モズさん・・・

DSC_1466_2070.jpg

なぜかメジロさん・・・。何だかうぐいすもちが食べたくなったなあ・・・。

DSC_1486_2071.jpg

DSC_1501_2073.jpg

DSC_1516_2074.jpg

おまけの飛びもの、オスプレイ

DSC_8265_2091.jpg

さてここからは見晴台。自衛隊の対潜哨戒機P-1 Z9、800ミリ、ISO450

DSC_7845_2078.jpg

で、水がらみがこれ・・・。ノートリです。真ん中でとらえてるのにピントが全く来ません。

DSC_7858_2079.jpg

10コマ以上後でようやくピントが追いついてきましたが、もう遅い。

DSC_8211_2087.jpg

これは水浴びなので誰でも撮れますが、中央重点(ダイナミックAF-L)だとこんな感じ。

DSC_8212_2088.jpg

DSC_8213_2089.jpg

誠にお恥ずかしい限りで。(^_^;)

DSC_8020_2082.jpg

さてここからはバトルの様子。♀カワちゃんは離れて文句を言ってます。

DSC_8087_2084.jpg

♂同士は接近遭遇しては背伸び大会。

DSC_8106_2086.jpg

らちがあきませんので放っておくことにしました。

DSC_8278_2092.jpg

しかし、対岸だと遠いですね、ここは・・・。

DSC_8290_2093.jpg

あら、油断してる間に飛び込まれた。水が泥汚れでお魚が見えず、端っこの小魚を食べているようです。

DSC_7813_2076.jpg

見晴台で出逢ったほかの鳥さん。カワラヒワのなる木ができていました。20羽近くが止まっています。

DSC_7822_2077.jpg

いやあ、今日はとことんついてませんでした、これなら池で待ってた方が良かったかも・・・。

7/7 来ないったら来ないので・・・。

暑いです・・・が、明日からまた雨模様と言うことでカワセミ撮影に出かけます。我が家からいつもの公園や川へは、車で小一時間かかりますので、いつもは10時頃に出て11時過ぎから撮影を始めるのですが、前回、それではあまりに待ち時間が長過ぎというか、公園のカワちゃんが出て来るのがおよそ3時を過ぎたあたりなので、いつもより遅く家を出、先に堰の♀カワちゃんの様子を見ておこうかと思っていたのですが、あまりに暑いのでくじけてしまい、公園で木陰で過ごすことにしました。(軟弱モノめ)それが天に知られたらしく、まあ、いくら待っても全くカワセミのかの字もありません。相変わらず蓮池の周辺には早くからじっと待ち続けているお顔を存じ上げないお仲間が大勢(今日は6,7人いらしたかな?)おられますが、顔を合わせるたびに「来ませんねえ・・・」(^_^;) ちょっとお話をした上品なおばさまは、川崎から通ってきているのだそうです。
さて、いつものお仲間は2時半から3時頃から三々五々。でもやっぱり来ません。3時20分頃ですか、いきなり緊張が走り、上の池の止まり木にカワセミが止まっているのが見えました。でも、Cマンが集まってくると逃げ出して一番奥の東屋の前の止まり木に。息を切らせてたどり着くとカメラを置かないうちにいきなり飛びこんでザリガニか何かを獲ります。「もう一回」と皆が願うと、それに応えてもう一回飛びこんでくれたので、辛うじて水がらみもどきが撮れました。そこにお散歩の方が近づいてきたので大きな木の中に逃げ込み、それっきり姿を現しませんでした。4時半にお仲間より一足先に失礼しましたが、それまで全く戻っては来ません。結局、4時間半公園にいて、出たのは都合3分程度。これから先が思いやられる一日でありました。今日ご一緒した皆様、お世話になりました。あの後どうでしたか?

DSC_4391_1060.jpg

出てきたのは若鳥というか、どこかの一番子なんでしょうね。なかなかにハンサムです。Z9、800ミリ、ISO1000

DSC_4402_1062.jpg

狭苦しいところに飛びこみます。

DSC_4403_1063.jpg

DSC_4405_1064.jpg

DSC_4406_1065.jpg

DSC_4407_1066.jpg

DSC_4408_1067.jpg

DSC_4433_1068.jpg

DSC_4373_1059.jpg

DSC_4449_1069.jpg

DSC_4335_1056.jpg

もう少しサービスしてよ、雛ちゃん。今日のシャッターはこれだけでした。(^_^;)

DSC_4312_1055.jpg

蓮の花は相変わらず綺麗ですが、今日はこちら側には一度も来ません。そもそも蓮の花には関心ないみたい。

ところで、恒例のカワセミ写真展が藤沢市の長久保公園で開催されています。今日7/7から7/17まで。よろしければどうぞご覧くださいませ。なお、seagullのあまり代わり映えもしない出展作品は以下の通りです。

DSC_5437.jpg

黒い壁、目久尻川堰にて。

DSC_6923_665.jpg

横っ飛び、同じく。

DSC_3957_575.jpg

水しぶき、これも同じく。

さて、次回はどうしましょうか?またも悩むことになりそうです。

11/9 ツイてましたが / Z9はやっぱりおかしい・・・。

立冬を過ぎたので、これが本当の「小春日和」です。まじ様子見のつもりで寄ったK公園で、結局11時半から3時頃までいる羽目になりました。理由は、いろんな鳥さんに会えたからもありますが、ここのカワちゃんが1時間おきに色々やってくれるのでそれを追いかけていました。何度か良いところに飛び込んでくれるのですが、なんと一枚もまともにピントが来ません。真ん中に青いものがあるのにどこにもピントが来ないという現象が続き、止まりものは撮れますが水がらみが全滅です。たまたま見知らぬお方ですがZ9をお使いの方がおられたのでぶしつけながらも情報交換させていただきましたが、その方はファームウェア3.0で何の問題も無いとのこと。カワセミの水がらみも見せていただき、私の惨状をお目にかけるとびっくりされていました。結局、もう一度最初からファームアップをやり直し、これでダメならN社に聞いてみようと思った次第です。
ほかの鳥さんはいろいろ撮れまして、エナガさんだけで500枚くらい撮ったかな?(^_^;)
で、帰りがてらに最初行くつもりだったK橋周辺に向かいます。こちらはいつもの仲間がおられましたが、ちょうど♀カワちゃんが橋を越えて下流に飛んだところ。慌てて追いかけ、設定はワイドLと言うカメラ任せモードで追ってみました。夕日が良い感じで当たり、何度か飛び込んでくれて、これはうまい具合にピントも来て、水がらみをおみやげにすることができました。終わり良ければすべて良し。そしたらお仲間さんたちは私と入れ替わりに全員K公園に行ってしまいましたので、一人寂しくなり3時半に早上がりしました。今日ご一緒した皆様、お世話様でした。あのあとK公園はいかがでしたか?

DSC_1736.jpg

こちら側の枝に来てくれたK橋の♀カワちゃん。Z9、800ミリ、ISO720

DSC_1745.jpg

そこから飛びこんでくれました。一コマ目のAFがやはり遅いですね。

DSC_1746.jpg

DSC_1747.jpg

DSC_1749.jpg

DSC_1750.jpg

こちらの方が先だったのですが、大物採りの顛末は・・・。

DSC_1629.jpg

DSC_1630.jpg

DSC_1631.jpg

DSC_1633.jpg

DSC_1640.jpg

DSC_1645.jpg

ありゃ、やっぱり落っことしてしまいました。(^_^;)

DSC_0739.jpg

順序が逆になりましたが、K公園のわずかな水がらみ。

DSC_0740.jpg

DSC_0741.jpg

DSC_0767.jpg

DSC_1546.jpg

止まりものはきれいです。

DSC_9985.jpg

今日出逢ったほかの鳥さん。まずはジョビちゃん・・・。

DSC_0959.jpg

シジュウカラさん・・・。

DSC_0165.jpg

そしてエナガさん・・・。たくさん撮れたのでそのうちまたご紹介します。

さて、ファームアップをやり直しません事には・・・。

よいお天気でしたが・・・。

今日はよく晴れてよいお天気でしたが、風が冷たく、段々と辛くなる午後でした。今日も♀カワちゃんは姿を見せず、いつもの橋の♂カワちゃんは、たまに出てきますが飛び回って引っ張り回してくれる割には飛びこまず、2時過ぎて風が強くなってきてからはもっぱら橋裏からのいきなり飛び込みとなって皆を嘆かせました。その間に活躍してくれたのはちび黒ちゃんで、追われても懲りずに出てきて、目の前で大きいお魚を捕ったり(落としたり)で、皆を喜ばせました。トータルすればまあまあの午後だったように思いますが、一回撮り逃がすと後が続かないという非情な目に遭ったお仲間も居たのでは?今日であった多くの皆様、色々お世話になりました、おしゃべりも楽しかったし・・・。またよろしくお願いいたします。(^_^;)
いつも同じような止まりモノですが、手前の枝に来てくれるときれいです。ISO520
今日唯一の枝からの飛び込み。
一旦とらえればあとはZ9 (^_^;) ISO1000 しばらく連続カットが続きます。
♂カワちゃんの広い場所でのお魚採りは結局これだけでした。
一方ちび黒ちゃん。大物狙いの癖があるような・・・。
こっち側の枝に止まると、少しでも大きく撮りたいとつい近寄ってしまうのですね。そうすると、飛びこまれたときに正面でしかも大きく撮りにくくなってしまいます。反省せねば・・・。
この巨大なお魚を、結局食べきれなくて落としてしまいます。そのあとしばらく呆然としていました。
それから再びチャレンジです。めげないところが良いところ・・・。
またも目の前に飛びこみました。画面に入れるだけで精一杯。ISO1000
この後も追っているのですが、画面真ん中にいい形でカワちゃんがいるのに、水面にピントがびったびた・・・。この癖はどうにかならないものでしょうかねえ。
一方、橋の♂カワちゃんは風を避けて橋裏からの飛び込みばかり。いきなり飛びこむので水面はまるで追えません。
表に出てきて勝負せんか!!とか言いたくなりますね。
とりあえず、ちび黒ちゃんのおかげで救われました。次回はどうなるのかな?(^_^;)











昨日のカワセミフィールド(テスト版)

いいお天気で風もなく、暖かい絶好のお天気でした。休日なのでお散歩の方も多いだろうと覚悟はしていましたが、やっぱりねえ・・・。(^_^;) 昨日は♀カワちゃんの姿はなく、橋のカワちゃん♂はたまに出てきますが、なかなか飛びこまないで居るとお散歩の方が・・・で、橋裏に逆戻りのパターンです。結局お魚採りはほとんど橋裏からの突然の飛び込み。なかなか反応できません。一方、活躍してくれたのはちび黒ちゃんで、何度追いかけられてもしぶとく戻ってきますが、やはりなかなか飛びこまずにいるとお散歩の方か橋のカワちゃんに追われてしまいます。昨日は結局たくさんチャンスもありましたが、なかなか生かし切れず。少し心残りの結果となりました。昨日ご一緒したお仲間の皆様、お世話様でした。(これはパートⅡ移行の為、実験的に昨日のCOCO-LOGと同じページを作っています)

撤収間際の奇跡のカット、ご覧ください。いきなり目の前の止まり木に来ました。動けば飛んでしまうのでじっと動けず・・・。Z-9、600ミリ+1.4×テレコン(実効840ミリ)、ISO720、正真正銘縦トリのみです。

そこから真下に飛びこみましたが、よくぞまあ画面にとらえたこと。まあまぐれでしょうが・・・。ISO1800、縦トリのみ。


後ろ向きですが、これほど大きく撮れたのは初めてかも。すごいね、Z-9

橋裏からの飛び込みは、向こう側の橋の陰の中に行くもので、せっかくの天気が役に立ちません。ISO450
いかがでしょうか?いつ飛び出すか全然分からないんですもの。撮れただけよいと思わねば・・・。

♂カワちゃんの勇姿。(^_^;)

おまけのオオタカさん(?) 

さて、次はいつ行こうかな?(^_^;)


 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

seagull

Author:seagull
カワセミを追っかけてあちらこちらへ。 
いらっしゃいませ、ここはseagullのblogです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

水とカワセミ (120)
飛んでるカワセミ (8)
止まってるカワセミ (11)
鳥さんあれこれ (5)
未分類 (6)
パソコンあれこれ (0)
カメラあれこれ (4)
旅行記 (0)
止まりモノ (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

designed by たけやん