seagullおぢさんのカワセミ奮戦記パートⅢ

カワセミにはまって20年。今日も東へ西へのおぢさん奮戦記。

1/15 早上がりしました・・・。

明日も仕事なのですが、いいお天気に誘われていつもの見晴台です。ところが今朝玄関前の枯れ葉を掃除していたら、隙間に入った枯れ葉を取ろうとして変な体勢で、「ぐきっ」「あ」(>_<) てなわけで持病の腰痛が。先週からちょっと無理しすぎました。でも何とか家を出、11:45にフィールドに着きました。K木さんの車はあるけどだあれも居ない?あとで伺うと違った角度で取りたいので下流を狙っておられたそうな。確かに水門のカワちゃんだといつも同じようなカットになってしまいますものね。おやいつの間にか水門のカワちゃんが水門の柵の上に。そこからあちこち引っ張り回してくれたあげく、遠くでホバから飛びこんで大きなお魚を獲りました。これで一時間待ちです。お仲間も今日はK木さん入れてお三人だけ。皆さん同じパターンに飽きたものと見えます。そうこうするうち、12:30頃からにわかに水が茶色く濁り始め、とうとう水中が何も見えなくなりました。上流の護岸工事はもうすぐ終わりなので、川に泥を流す暴挙(!?)は終わったと思っていたのですが、どうしたことでしょう。13時前に出てきたカワちゃんもお魚が見えずまた籠もってしまいました。13時過ぎにまた出たカワちゃん、ホバから無理くり大きいのを獲ってまた籠もってしまいましたので、水質も戻らず、もうダメとお先に失礼いたしました。明日の仕事は早出なもので、無理しないことにしましたが、あれからどうなったのでしょうね?(^_^;) 今日ご一緒した皆さん、お世話様でした。seagullの本日の収穫は僅少です。

DSC_9300_2557.jpg

めっちゃ遠い上に相変わらず一枚目はピントが甘い。Z9、800ミリ、ISO560、大トリです。

DSC_9305_2559.jpg

DSC_9306_2560.jpg

DSC_9308_2561.jpg

DSC_9310_2562.jpg

DSC_9314_2563.jpg

DSC_9321_2564.jpg

この時間帯(12時前後)では顔に日が差しません。

DSC_9557_2577.jpg

水が濁ってお魚が見えないのでホバは何度もありましたが、顔に日が当たりません。

DSC_9586_2578.jpg

おっと発見!

DSC_9587_2579.jpg

DSC_9588_2580.jpg

DSC_9628_2583.jpg

ホバにかまけてたら、ど真ん中なのになんでピントが来ないのよ~。(>_<)

DSC_9637_2584.jpg

やっとピントが追いついたのは5コマ目あたりでした。

DSC_9638_2585.jpg

DSC_9639_2586.jpg

DSC_9650_2590.jpg

DSC_9674_2591.jpg

このまま水門の中へ・・・。

DSC_9469_2569.jpg

今日は飛びものもいまいちピリッとしませんね。

DSC_9424_2567.jpg

向こう岸のカワちゃん。遠い遠い・・・。

DSC_9516_2575.jpg

今日出逢ったほかの鳥さん。対岸の雀のなる木。いったい何羽居るのでしょうか?

さて、護岸工事がこれでは今後期待できないですねえ。こんな手抜き工事を市はわかって認可してるのでしょうか?春になって鮎が遡上してきても水中の石は泥まみれで鮎の食べる苔なんか生えてないと思いますよ。環境破壊も良いところです。

コメント

こんばんは、今日もご出陣とはお元気ですね。腰痛は大丈夫でしたか。おだいじに・・・。
それにしてもホバからの飛び込みでしょうか、迫力のお魚咥えが写せましたね。素晴らしいです。
私は明日からと思ってましたが、明日は寒過ぎの予報でやめました。(^^♪

osadaさん、ありがとうございます、今日は朝早くから仕事で出ていて先ほど帰宅しました。腰はちょっとやばいです。(^_^;) 今日は天気はよいものの、寒い一日です、osadaさんもあまり無理をなされませぬよう。暖かい日を選んでご参戦ください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

seagull

Author:seagull
カワセミを追っかけてあちらこちらへ。 
いらっしゃいませ、ここはseagullのblogです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

水とカワセミ (121)
飛んでるカワセミ (8)
止まってるカワセミ (11)
鳥さんあれこれ (5)
未分類 (6)
パソコンあれこれ (0)
カメラあれこれ (4)
旅行記 (0)
止まりモノ (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

designed by たけやん