seagullおぢさんのカワセミ奮戦記パートⅢ

カワセミにはまって20年。今日も東へ西へのおぢさん奮戦記。

1/31 言うなれば、落ち穂拾い

今日は暖かな日でしたね。絶好のカワセミ日和・・・とは思いつつ、家で残った仕事をしてました。嗚呼 と言うわけ(どんなわけだ?)で、月曜日の残りカットをアップしておきます。明日以降しばらくお天気は良くなさそうですね。でも、次回はどこに行こう?どこも出がいまいちで悩むところですね。(^_^;)

DSC_4642_2759.jpg

向こう岸の止まり木から飛びこむと、決まって背中からのカットになります。Z9、800ミリ、ISO1250

DSC_4450_2755.jpg

DSC_4515_2756.jpg

こちら側の止まり木から飛びこんでも、空振りだったりお魚が小さかったり・・・。

DSC_4598_2757.jpg

DSC_4602_2758.jpg

DSC_3811_2726.jpg

遠くてお魚なし・・・。

DSC_3813_2727.jpg

DSC_3814_2728.jpg

DSC_3815_2729.jpg

DSC_4065_2737.jpg

DSC_4070_2738.jpg

DSC_4073_2739.jpg

ハイお疲れさん。

DSC_3779_2724.jpg

ペリット吐いたり・・・。

DSC_3671_2723.jpg

バトルで怒って見せたり・・・。

DSC_3356_2713.jpg

DSC_3362_2714.jpg

ホバしてもお魚が見つからないらしくて・・・。

DSC_4035_2736.jpg

DSC_4332_2753.jpg

どうもいけませんねえ。

DSC_2860_2711.jpg

DSC_4435_2754.jpg

先週あたりまでは水中にお魚が見えたのですが、どうしたのでしょうかね?明日から2月。そろそろ恋の季節到来かな(まだ早いか)。(^_^;)

コメント

流石はNIKONの誇るフラッグシップ機と大砲組み合わせは素晴らしいですね。私の小口径300mm砲では距離が遠いと途端に解像感が無くなってしまいます。私は近距離で撮れる所でないと難しいかもしれません。

phtoebina3さん、ありがとうございます。見晴台も夕方太陽光が斜めに当たる頃はいい色も解像感も出ますが、その頃にカワちゃんが出てくれるかはギャンブルです。工事現場上流は最近ちょっと魅力と思っていますが、あそこは川幅が狭いので短いレンズでもいいかもしれませんね。(^_^;)

昨日はK公園下に行ったのですが、私が行ったときにはパフォーマンスは終わってしまい、2時間待ったのですが姿見せずでした。こんなに悪いのは初めてとか常連さんが言われてました。貧乏神が背負ったた私が言ったかもです。家に帰って夕方カミさんが熱が出たとのことで今日はお休みし、主婦をやってました。買い物や食事の支度でてんてこ舞でした。なもんで公園下もあてにならないと感じました。ご注意を・・・(^^♪

osadaさん、奥様大変ですね、どうぞお大事に。通りかかった方から、最近K橋周辺はカメラマンがいなくなったけど、工事現場の上流には5,6人集まってたよ、と伺いました。ドコモ同様なのですが、こればかりはタイミングですからね。確実にカワちゃんが来ていいパフォーマンスをしてくれるとは限らないわけですね。(^_^;)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

seagull

Author:seagull
カワセミを追っかけてあちらこちらへ。 
いらっしゃいませ、ここはseagullのblogです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

水とカワセミ (121)
飛んでるカワセミ (8)
止まってるカワセミ (11)
鳥さんあれこれ (5)
未分類 (6)
パソコンあれこれ (0)
カメラあれこれ (4)
旅行記 (0)
止まりモノ (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

designed by たけやん