seagullおぢさんのカワセミ奮戦記パートⅢ

カワセミにはまって20年。今日も東へ西へのおぢさん奮戦記。

2/9 まだ残り物が・・・

2/7の残り物がまだありましたのでアップしておきますが、段々質が低下していくことはお許しください。(^_^;) まあ、たくさんシャッターを切ったのですが、ほとんどが没という、歩止まりの悪いことと言ったら・・・。向こう岸の飛び込みはとにかく背中しか写せず、良いところで捕らえた!と思ったら例によってどこにもピントが来ない連写が30枚以上続いたり。Z9の場合、うまく撮れれば解像感の良いカットになるのですが、一旦AFが迷うと全く回復してくれません。そろそろAFの基本が改善されたファームアップをしてくれないかなあ。

DSC_7488_2850.jpg

向こう岸から、珍しく遠くに飛んでくれたのですが、逆に追い切れず、水がらみはピン甘。Z9、800ミリ、ISO1000

DSC_7493_2853.jpg

DSC_7498_2854.jpg

DSC_7499_2855.jpg

向こう岸に近くて大トリですがまあまあ・・・。

DSC_7591_2857.jpg

DSC_6273_2815.jpg

こちら側から飛びこんだのに、ありゃま背中。

DSC_6275_2816.jpg

DSC_6371_2818.jpg

くわえてるのはヤゴみたいな水棲昆虫のようですね。

DSC_6382_2819.jpg

DSC_6624_2821.jpg

(^_^;)

DSC_7311_2843.jpg

また向こう岸。

DSC_7330_2844.jpg

途中延々背中なので省略して・・・。

DSC_6169_2813.jpg

DSC_7350_2845.jpg

ハイ到着。

DSC_5337_2792.jpg

カメラを置く前に飛びこまれましてね。止まり木へのご帰還だけが撮れました。

DSC_5197_2790.jpg

止まりものはたくさん。

DSC_5384_2793.jpg

この日出逢ったほかの鳥さん。ダイサギさんのダンス。

DSC_5391_2794.jpg

DSC_5994_2810.jpg

いつものツグミさん。チョウゲンボウさんは上空をすごいスピードで通過しただけだったので、後ろ姿しか写せませんでした。

DSC_6648_2824.jpg

さて、段々春めいては来たものの、こうお魚が居ないと絵になりませんねえ。お腹いっぱいにならないカワちゃんはもっと気の毒ですが。(^_^;)

コメント

N社のカメラでも何処にも合ってないピンボケが有りましたか。私はC社独特と思ってました。
それでもたった1日でこれだけのナイスカットを写されて最高です。(^^♪ 凄すぎです。(^_-)-☆

osadaさん、ありがとうございます。とにもかくにも出ずっぱりでしたからねえ。カワちゃんも採り損ないが多かったですが、seagullも撮り損ないが多くて…。N社のAFは、背景に持って行かれやすくて持って行かれると戻ってこないことと、一度迷うと持ち直してくれない(全部ボケボケ)というあたりが困った欠点です。カワセミのように小さくて速い被写体でなければ問題はないのかもしれませんが。(^_^;)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

seagull

Author:seagull
カワセミを追っかけてあちらこちらへ。 
いらっしゃいませ、ここはseagullのblogです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

水とカワセミ (121)
飛んでるカワセミ (8)
止まってるカワセミ (11)
鳥さんあれこれ (5)
未分類 (6)
パソコンあれこれ (0)
カメラあれこれ (4)
旅行記 (0)
止まりモノ (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

designed by たけやん