seagullおぢさんのカワセミ奮戦記パートⅢ

カワセミにはまって20年。今日も東へ西へのおぢさん奮戦記。

4/16 カワセミ写真展のご案内

ここしばらく、仕事や野暮用が続いて撮影に行かれないでいますが、どこも極端に出が悪くなっているようです。抱卵期に入って、交代で卵を温めているからなのか、カップルの片割れに何か事故でもなければ良いのですが・・・。別にそのことを予想していたわけでもなく、毎年恒例の湘南カワセミクラブによるカワセミ写真展が、藤沢駅前、ODAKYU湘南GATE6階の市民ギャラリーで行われています。期間は4月16日から21日まで、入場無料です。よろしければどうぞおいでくださいませ。
なお、同クラブによるカワセミ(一部野鳥)写真展は、長久保公園にて、7/19~28 11/19~28にも行われます。
合わせてご案内ですが、湘南カワセミフォトクラブによるカワセミ写真展は、市民ギャラリーで9月10日から15日まで行われる予定ですので、こちらもどうぞおいでください。
カワセミ写真の楽しみ方はそれぞれ自由なのですが、創作物(写真)は誰かに見てもらってなんぼのものとseagullは心得ております。Blogもその一つですが、A3ノビまで大きく引き延ばしても鑑賞に堪える画質やピント、額に入れて展示しても見栄えのする写真というのを自分への課題というか、目指すものとしております。年に数回写真展に参加するというのも、自分へのノルマというか、大げさに言うと試金石なのですね。自己満足と言ってしまえばそうなんですけどね。(^_^;)
では、今回のseagullの参加作品を貼っておきます。

DSC_7874_2777.jpg

「とびつき」 Z9、800ミリ、見晴台 この♀カワちゃんは実にパフォーマンスがよくて色々なカットを撮らせてくれたのですが、いつの間にか行方不明になってしまいました。最近護岸工事で川の流域が整備された反面、野鳥の隠れ場所がなくなり、鷹やノスリなどの猛禽が良く来るようになったんですよね。(>_<)

DSC_7944_2765.jpg

「青の水しぶき」 同じ日の♀カワちゃんです。こちら側の枝から飛びこんでくれるので大きなカットが撮れました。今の見晴台の主は向こう岸の遠い枝からの飛び込みなので豆粒の上、背中からしか撮れません。

DSC_0369_2117.jpg

「みどりの水しぶき」 Z9、180-600ミリ、K公園のカワちゃんです。ここは真横からのカットが撮れるのがいいところですね。

しばし会場当番などで撮影に行かれませんが、早く出が回復してくれることを願っています。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

seagull

Author:seagull
カワセミを追っかけてあちらこちらへ。 
いらっしゃいませ、ここはseagullのblogです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

水とカワセミ (132)
飛んでるカワセミ (8)
止まってるカワセミ (12)
鳥さんあれこれ (5)
未分類 (7)
パソコンあれこれ (0)
カメラあれこれ (5)
旅行記 (0)
止まりモノ (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

designed by たけやん